【コラム】福島イラストレーター ムウネ

このカテゴリ【管理人のコラム・日記】は管理人がたまに思うところを書きとめる随筆ページです。



NHK教育「青春リアル」の「福島をずっと見ているTV」というコンテンツで知った福島のイラストレーター「ムウネ」が、福島原発に関する災害チャリティーTシャツを販売している。

Tシャツの柄にもなっている笑顔の子供イラストを眺めると、震災でぎすぎすとした私たちの心をゆっくりと穏やかに、冷静に変えていく。

ムウネのオフィシャルホームページの「ワークス」コーナーでは、彼の描くやさしく微笑む子供のイラストレーションギャラリーを見ることができる。

福島を抱きしめて笑っている子供。

お母さんとほほ笑む子供。

ドキッとするようなメッセージを掲げている子供。

現在、非常に残念なことに福島に対して無責任な中傷や怒りをぶつけている人がいる。

心のどこかで、声にしないでもそう思っている人もいるだろう。

みんな疲れている。

でも、子供たちは笑顔でいる。

この笑顔はすさんだ気持ちを払拭し、もっと前向きな未来を考える力があると思う。

2012年3月15日