妊娠線のケア

妊娠線、私は1人目の時はできませんでした。

予防としては、ネットの口コミで見たクリームなどを塗っていただけでしたが、かなり入念に塗っていた妊娠線予防クリームが効果的だったのかもしれません。

その後二人目ができ、どんどんお腹が大きくなってきた時、何度か予防クリームの事を思い出しましたが、忙しさにかまけて「まあ大丈夫か…」とほっていました。

出産直後、お腹を確認しましたら、全く割れておらず、なーんだ、あんまり考えなくてよかったのか。よかったよかった。

などと思っておりましたが、、しかし数ヶ月後、ふとおなかをみたら、われていたんです!

本当に皮膚が割れているかんじで、膨らんだゴム風船がしぼんだ後のしわしわみたいになりました。私は色が黒く、割れてしまった部分だけかなりしろいたての線が入っており非常にめだちます。

あわててクリームを塗ってみましたがあとのまつり。

それからは「妊娠線を薄くするクリーム」を塗り続ける羽目に…

普段生活していて全く見えない部分なのでなんともないといえばなんともありません。

しかし、もうビキニなんて着ないしいいもんと思いつつ、たとえそんな機会がないとしても裸になることに抵抗を感じるというか、女性として自信が確実に減りました。

妊娠線は、できてしまって改めてわかる嫌なことです。

まようほどなら必ずケアしたほうが良いかと思います。