古タイヤ、ホイールの処分

4月付けで埼玉から東京都内に移動となり、コツコツと準備を進めている。

現在住んでいるコーポには敷地内にプレハブの倉庫があるのだが、都内の部屋は倉庫なしなのでかなり不用品を処分しなくてはいけないことがわかった。

倉庫には、買い替え前の家電やスノーボードなどが突っ込んであり、保管しておくというよりいらなくなったものを倉庫に移動させていたと言った方が的確だろう。

奥に行くほど過去の不用品が出てくる。

家電やボードは近場のリサイクルショップに買い取ってもらったが、古めのホイールとタイヤはメーカー品でもない限り有料というところがほとんどだった。

そこで、最も簡単で安い方法は無いかとネットを検索していると、埼玉県内にホイール処分を無料で受けてくれている業者を発見した。

最も面倒なタイヤの輸送も、出張してきてくれるようなのでこちらとしては全く手間がかからない。

見積りの際に、自分で交換して玄関脇に置いておいた廃バッテリーも持って行ってくれたので本当に助かった。

今回の引っ越しは、事前にある程度準備期間があった為、不用品を一つ一つ適切な業者に引き取ってもらったため、処分費用ゼロ(ボードと古本で若干プラス)である。