住宅ローン

私の同期の一人が2年ほど前に地方へ出向となり、そのまま今年の春にリストラされたという話を聞きました。
まだ若く、手に職もある為に優先して若い従業員をリストラするという話を聞きましたが、確かに彼なら再就職も出来るでしょう。

しかし、リーマンショック以降私の職場の業種の場合、賃金は下がる一方ですから、中途採用の場合以前と同じ水準どころか3割ダウンは免れません。

そう言えば5年ほど前に購入したマイホームのローンはどうしたんだろう、かなり厳しいはずだと思いました。

私も同じ時期にマイホームを購入しようと考えた時、何か嫌な予感がして、収入レベルめいいっぱいのローンをするのを避けたのです。

そんな心配をしていた矢先、上司から、その知人がマイホームの住宅ローンを払えなくなり、専門家を交えて任意売却する事になったそうだという話を聞きました。

ああ、やはりかと思いましたが、財産をすっかり取り上げられて家も競売というわけではなく、ローン中の家を売ることができるようになった点では他人事ながら一安心と言ったところでしょう。

アベノミクスで景気が回復していると話題にはなっていますが、まだまだ私たち一般庶民には景気の良い状況ではありませんので、今後も大きな借金やローンというものには細心の注意を払っていかなくてはいけないと改めて思いました。