不用品の処分に困ったとき

従業員3人の小さな営業所だが、4月の移転の際にかなりの不用品とゴミが出た。
2月の段階でデスクやビジネス什器、古いエアコン、冷蔵庫などの家電その他諸々の粗大ごみが営業所横のプレハブ倉庫いっぱいに。

これはひょっとして移転の郵送費用より不用品処分の方がお金がかかるのでは…と思い、県内(埼玉県内)の不用品回収業者をリストアップした。

何社かメールで料金表の提示を求めたが、「内容によって変わるから指定日に取りに行きます」というのやら、ひどいものになると「トラックに積んでみないとわからない」(積んだらいくら請求されるかわかったもんじゃない)というのまであってちょっと怖くて頼めないなと思っていた。

バイト君と一つづつ処分方法別にものを分けて捨てていくしかないのかなと….

するとスタッフの一人が引っ越しの際に使ったという不用品回収の業者さん(エコリンク http://ecokaitori.com/)を紹介してもらった。

そこは、軽トラ積み放題スタッフ付で29800円、さらに大量の場合「1トン積み放題」というのもあってその範囲内なら定額、処分するものが特殊な場合も事前に見積もりを出してきっちりおさめてくれるという。

ホームページをチェックすると、おそらく通常出ると思われる粗大ごみのほとんどを引き取ってくれるようだし、持ち込みでリサイクル買取などもやっている様なのでまず安心できる。

しかし、行政がごみ処理やリサイクルをややこしくしてから、こういう引っ越しの際の処分で信用できる業者を探すのも苦労する。

それにこうして調べてみると、キッチリ見積もりを出して処分や回収をしてくれる業者さんが少ないという事に驚くが、逆にそういう業者を見つけることができると本当にありがたいと思う。