マイショップとレンタルサーバー

ヤフオクで不用品を売るようになってから数年、いつも間にか浅草橋の問屋街に出入りして自分に結構目利きの才能があるような妙な自信がついてきた。

問屋を利用するようになってからは、転売屋とは呼ばれなくなった。

そこで本格的にショッピングカートを用いたオフィシャル通販サイトを立ち上げようと考える。

ドメインは前から目を付けていた業種のjp汎用ドメインを確保できたので現在サーバーを探しているところ。

基本、mysqlとの連携したカートを使用できる事と、将来(もし)ヒットしたら専用サーバーなどにステップアップする事も考えてローエンドからハイエンドまでサービスが充実していることが条件となる。

はじめは格安でカートCGIを設置してもOKなところをいくつかリストアップしたが、クレジット決済の代行もしている1stRentalServerというレンタルサーバーを第一候補度した。

共用レンタルも安くてほぼ希望のスペックが揃っているが、ここはマイショップという気合を入れてVPSサーバー。

それでも840円からなので、手探りで始める新ショップの経費を抑えるのには十分格安な価格帯だし、2週間(共有なら3週間も!)のお試し期間があるのではじめてのVPSでも安心だ。

ショッピングカートは、zencartのカスタマイズ経験があるのでそれでいこうかなと思う。

これでショップの器は揃ったのだから、後は一番重要な部分。
並べる商品とコンセプトに集中しよう。