マレーシアのネット環境

以前にマレーシアを旅行したことがあります。このときに感じたことは、マレーシアのネット環境が非常によいということです。

まず自分が利用したクアラルンプールにあるLCCT空港では2時間無料でWIFI経由でインターネットをすることができました。

またほとんどのホテルやレストラン、そしてコーヒーショップでフリーWIFIを使用することができます。

自分は仕事の関係で旅行中もインターネットを使用してクライアントと連絡を取り合わなければなりませんでした。

そのため通常は事前に海外wifiレンタルサービスなどを利用する必要がありました。

しかしホテルブッキングサイトを見るとほとんどのホテルが宿泊客にフリーでWIFIを提供しており、インターネットの利用がマレーシアでは進んでいることがうかがい知れました。

しかし中にはWIFIのシグナルが非常に弱く、ある特定の場所に行かなければ通信が上手くいかないようなホテルもあります。

たとえばホテルのロビーにWIFIルーターを設置し、そのルーター1つで全室にインターネットアクセスを提供しているようなところです。このよよいうなタイプのホテルはロビーに宿泊客が集結し、インターネットを使用するという光景が見られます。

しかし全般的にフリーWIFIが浸透しているマレーシアは、旅行客にとって非常に便利な場所であると感じました。