ディスプレイへの映り込み

自室には、100cm幅のプラスチック羽のブラインドがあります。

それ以前にはカーテンを引いていたのですが、光量調整などもできることもあってカーテンレールに結束バンドでブラインドを吊るしていました。
しかし、数年間上下させているうちに、何かにひっかかって数枚の羽の端が折れてしまいました。

PC作業をしている時には窓の明かりが映り込むのでブラインドを下げているのですが、破損した部分から入る光がディスプレイに映り込むのが目障りです。

しばらくはPCの向きを変えて写り込まないようにして誤魔化していたのですが、改めてブラインドを買う気にもならず、諦めて下部の数枚の羽を外して壊れた羽と入れ替える事にしました。

しかし、ブラインドの破損した部分は上部と中間の2箇所、枚数としては5枚ほどあり、交換するには破損部分までの昇降ヒモを抜かなければなりません。

昇降ヒモは羽の横ずれも防止していたのですが抜いたことで何かとズレてしまい、最下部との羽を入れ替えだけだったのですが、思った以上に時間を取られてしまいました。

しばらくしてネットで木製のブラインドを見つけ、これならと思い交換してみました。

その後は、気になっていたディスプレイへの映り込みも無くなりPC作業も気にならなくなりました。