シャネルのチェーンウォレット

逆輸入品で購入したカルティエのパシャ(30%OFFw)を従妹に自慢したことが原因でネットショッピングにやり方を指南する事になった。

まあ、スマホがあるのでショップさえちゃんとしたところを見つければいいだろうと口コミをあさる。

シャネルのチェーンウォレットをなるべく安く手に入れたいという事なので、ブランドバックのショップを探す。

まあ、Yahoo!JAPANでヴィトンやシャネルを長年扱っているところなら偽物問題はほぼ解決だろう。

セレブご用達のアパレルを半額以下で売っているような業者も見かけたが、ブランドバックの場合日本の女子の目利きは半端無い。

まず、ヤフーストアのような場所でいい加減な高級ブランドは扱えないだろう。

シャネル 財布 チェーン ウォレット で見て回ると、ここが口コミ、価格、取扱品目、顧客数からベストと言うショップをメールで送った。

「うっ!さすがシャネル。円高でも立派なお値段」と思ったが、彼女曰くこのバックのリバイバル前の価格は現在(77円/ドル)よりかなり高かったらしい。

まあ、自分が払うのでないからいいが、小さなバックにこれだけ投資するんだから女性の美意識と言うかなんというかは計り知れないなと思う。

その後、しばらくして届いた実物を見たがさすがシャネルという高級感があってまあ、自分が女性だったら一生ものとして一つは持っていてもいいかなと思わせられるものだったことを付け加えておこう。